お車鑑定いたします

お車鑑定に必要な情報を詰め込んでいます。
<< 自分の車の売却を考えている際によくある | main | 自己所有の中古自動車を査定に出す際 >>
おクルマの売却をする前に
0

    「査定用ウェブ・アプリケーションを開発」 より引用

    同アプリは、同社の査定士および同社の会員となる加盟店およびパートナー向けに、同社が独自で開発した中古車査定用ウェブ・アプリケーション。同アプリを使用し、簡単な査定トレーニングを受けるだけで、誰でも同レベルの中古車査定を行うことが可能としている。また、同 …(続きを読む)

    出典:http://www.goonews.jp/news_detail.php?view=auto&id=6195


    おクルマの売却をする前にしておきたいことといえば、二つほどあり、とりあえずするべきなのは相場の机上調査です。
    これはネット一括査定などを利用すれば簡単です。
    くるまの相場に疎ければ、もっと高値で売れたのにとあとから後悔することもありえるからです。
    あと一つしておくべ聴ことは、車磨きです。
    といってもボディはそこそこで構いません。
    重点ポイントは車内です。
    内装に付着しているニオイの持とをとっておかないと、査定で減点されるのは間違いありません。
    自分が持っている車を見積もり査定に出すときには、目につくキズや凹みが存在すれば見積もりの際に減額されることがほとんどです。
    目立ってしまう傷や凹みを自分で修理しようとするのは良くありません。
    それなりに自動車修理の腕前を持っている人でもない限り、一見するとキレイになっていてもプロの目からすれば綺麗に見えないこともあるからです。
    しかし、査定に出す前に修理に出すのが良いということではないのです。
    キレイに修理するためにかかった金額以上のプラス査定は期待できず、最終的には損をする結果になってしまうのが明確だからです。
    特別に車の査定に関してだけではなくて、どんなことにでも同じ事が言えると思いますが、絶対否定的な意見というものがあるんです。
    数個の悪い口コミを発見しても、その悪いコメントだけに振り回されてしまうと結局何も出来ないままになるのではないでしょうか。
    口コミはほどよく参考にする程度にして、取り敢えず無料の見積もりをうけてみて、その瞬間に自分が持った印象を判断材料にしていくことがより良い選択ができる要となるのです。
    3月や9月の企業の決算時期やボーナスの出る時期など、不要な車を売るのに適したタイミングはあるのです。
    くるま市場で車を買いたい人が多くなる時期には需要と同時に買取の相場も上がるのです。
    高く売れるタイミングがあったとしても、自動車を売却しようと思ったときが決算やボーナスの時期と大分離れていた時には、それらの時期が来るまで待つのが得策ではないのです。
    売却の時期が遅れれば車の年式はそれに連れて進んでいきます。
    車の買取相場が上がってそれなりに査定額も上がるでしょうが、愛車が型落ちして価値も下がることの方が大聞くなることも予想されるからです。


    | 車コラム | 12:08 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 12:08 | - | - |
      コメント
      コメントする









      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      LINKS
      ARCHIVES
      モバイル
      qrcode
      PR
      RECOMMEND
      PROFILE